FC2ブログ



枚方 京都
大阪滋賀

枚方のパン屋まとめ


スポンサーリンク

枚方市にあるアメダス観測所に行ってきた!とある小学校の横でひっそりとあります

ちぃパパ&ちぃママ

みなさんアメダスって知ってますか?

そして、そのアメダスが大阪で何台設置されているか?


『そう言えば、よくテレビでみる地域の気温や雨量などは、いったいどこで調べているんだろう?』
そう思い、ちょっと調べてみました。


アメダス(AMeDAS , Automated Meteorological Data Acquisition System)とは
日本国内約1,300か所の気象観測所で構成される、気象庁の無人観測施設である「地域気象観測システム」の通称。

アメダスでは降水量と気温、日照時間と風を観測しています。

観測網は全国きめ細かく配置され、降水量は全国約1,300か所、気温・降水量・日照時間・風の4要素を観測しているところでは全国で約800か所で観測されています。

ちなみに、多雪地域などは積雪を観測しているところもあり
約200か所で観測されて います。

密度としてはおよそ20キロ四方に1か所の割合 となっています。
アメダスで観測されたデータは電話回線等を通じ、10分に1回気象庁に送られています。

【引用先】―Wikipedia


各地に設置されているアメダスで、降水量や気温などが割り出されているんですね(*^^*)

大阪でアメダスが設置されている数は?



アメダスは大阪で何台設置されているとおもいますか?


答えは12ヶ所(だと言われています)

はっきり言ってなんか少ない。

ですので、昨今のゲリラ豪雨などには対応しきれておらず
あと10倍以上はアメダスの観測所をもうけなくては、局地的な雨には対応しきれないとも言われています

局地的な気象に関しては(集中豪雨や雷、突 風など)気象レーダーで観測される事が多いみたいです。


ちなみに大阪府に設置されているとアメダスの設置場所は次のとおり
・大阪市に2ヵ所
・能勢
・茨木
・豊中
・生駒山
・堺
・八尾
・関空島
・河内長野
・熊取
枚方


大阪の12ヶ所あるうちの1ヶ所ですから、なんだか貴重ですよね(笑)

枚方で設置されるアメダスの場所


ところでこのアメダス、枚方のどの場所にあるのかご存知でしょうか?

答えは
枚方市立桜丘北小学校の東側

これがアメダスです↓






もう少し具体的にいうと
小学校のグランド側(学校外)、あまり人の通りがない所にアメダスがあります
まわりに畑があります。


実際、アメダスの機器を見て思った感想は

『え!?こんだけ?しかもちっちぇ!』
です。

そのほか特に感動はなく
『へ~、ここにアメダスがあったんだ』
くらいで終わりました。


気になる方はぜひ見に行ってみてはいかがでしょうか。


■関連記事■
枚方星ヶ丘にあるパン屋【プティ タ プティ】に行ってみた

星ヶ丘厚生年金病院で桜をめでる





〓関連記事




Comments 0

There are no comments yet.

コメントをどうぞ

スポンサーリンク