FC2ブログ



枚方京都
大阪滋賀
淡路島和歌山


枚方のパン屋まとめ


すき家で【牛すき鍋定食】と【鶏つくね鍋定食】を食べてみた!

ちぃパパ&ちぃママ

期間限定!
すき家の鍋定食、食べてみた




今年の冬は暖冬とはいえ、やっぱりさむい!

そんな日は体を温めよう!
ということでやって来ました
すき家です


すき家の鍋定食は
すき焼き定食」と
今回新しく登場した「鶏つくね定食」の2種類
共に期間限定のメニューです!

実を言うとわたし
すき家で鍋を食べるのは今回が初めてなのでちょっと楽しみ(*´ー`*)


私が注文した
「鶏つくね鍋定食」580

鶏つくね・ごはん・おろし生姜・福神漬けのセット


鍋の下には
既に火のついた固形燃料が入っていています
(およそ15分くらいついています)

しばらくするとグツグツと音がなり
同時に湯気がのぼり始めました

いや~
まさか牛丼屋で鍋の煮たつところを
わくわくしながら眺める日が来るなんて思いもよりませんでした(笑)

10種類の食材からなる鶏つくね鍋定食
白菜、人参、玉ねぎ、青ネギ、しろねぎ
鶏つくね、しらたき、とうふ、しいたけ
うどん

まず手始めに塩ダレベースのスープ一杯を飲んでみた
ん?ちょっと塩辛いような……
生姜も入っているようなので、そう感じたのかもしれません

まあ、野菜から水分が出てくると思うので
後々いい塩梅になるかも?


この鍋の主役である鶏つくね
(5個入り)

ホクホクさせながら一口目
柔かな肉の中にコリコリとした軟骨の食感
スープの旨み含んだつくねはポン酢に付けて食べると美味しい


そしてこの定食のもう1つの売りが
野菜が豊富に入っているところ

1日に必要とされる野菜が
1/3が摂取できるという
ヘルシー鍋という一面があるんですね

しかし……

こんな感じでポン酢の中で綺麗に盛ったものの
これが失敗!!

意外に酸味がキツくおもわず顔をしぼめほど……
ちょこっとポン酢に付けてから食べるべきでした(笑)

食べ終えた感想としては
『やはりスープの塩気がきつく感じた』
ということ
そのせいで
もともと酸味きつめのポン酢が
酸っぱ辛い状態になり少し残念でした

せめて、ポン酢はまろやかな物にして欲しかったです



嫁さんが頼んだのが
「新牛すき鍋定食 」680円

牛なべに、ご飯・玉子・福神漬がついたセット


これは来たばかりで、まだ煮えてませんが
少しばかり待っていると、すぐグツグツしてきました

牛肉に、白菜・人参・ねぎ・こんにゃく・焼き豆腐・うどんなどが入っています



まずはお肉!
玉子につけて、オンザラ~イス

うーん美味しい(*´ー`*)
やっぱりすき焼きは間違いないなぁ
一瞬にして体がくにゃりと弛んでしまいます

野菜も結構入ってるので、それも嬉しいところ

くつくつ煮える鍋に体も心もぽっかぽか
ほんとに暖まりますよ
そしてお腹もいっぱい
これを¥680で食べれるのは嬉しいですね

好みにもよりますが
すき家の鍋はやっぱり牛なべ定食の方がオススメです


もはや牛丼業界は鍋戦争!
ライバル店である吉野家の牛鍋は¥650だそうで
そちらの方もぜひ食べ比べてみたいもの
これからも出るであろう新メニューも含め
今後の鍋戦争が楽しみですね!


関連記事
吉野家の【牛すき鍋膳】と【トマト牛鍋膳】を食べてみた





〓関連記事




Comments 0

There are no comments yet.

コメントをどうぞ