FC2ブログ



枚方 京都
大阪滋賀

枚方のパン屋まとめ


スポンサーリンク

【京都】北白川のラーメン店 東龍(とんりゅう)に行ってみた!濃厚野菜スープが激ウマ過ぎる

ちぃパパ&ちぃママ

野菜ポタージュのような濃厚スープは絶品!


萩の咲く頃、京阪出町柳へやって来ました

萩の寺として有名な常林寺を見終えたあと
昼食を取るため北白川方面へ移動


この日
京都で有名なラーメン店【ますたに】で昼食を取るつもりだったのですが
残念なことにこの日は定休日で撃沈

こうなることも予想していたので第2候補は決めていました

ここから(ますたにから)10分ほど歩いたところに【東龍(とんりゅう)】というラーメン屋さんがあるのですが
今度はそちらに向け、ゆっくりと歩いていきます


東龍に到着
今の時刻は11時15分
まだ、お店は開いてません

お店の方が軒先で水まきをしており準備に追われています

お店のオープンは11時30分とあと15分くらい
現在お客の数は私たちを含め二組です


店内で掛けられていた暖簾が外に掛けられ
いよいよ開店です


店内はそれほど広くはありませんが
個人的にはちょうどいい広さ

カウンター席はL字型になっており
6席くらいだったと思います


テーブル席は5テーブルくらいだったかな


東龍のメニュー表

外にもメニュー表が置かれており
その時何を注文するかはすでに決めていました


注文すること数分
美味しそうな香りと共にやって来たのは
東龍そば680

メニュー表にも名物と書かれる
東龍を代表する人気のラーメン

真ん中にネギが盛られ
そこを中心にメンマ、チャーシュー、のりが取り巻く
写真では確認できないが具材の下には、もやしがいます

東龍そばを食べてみた感想は?



『!?』
一目見て驚いたのはスープの色
黄色?

醤油ラーメンの赤や黒っぽい色でもなく
とんこつの白濁色というわけでもない
言うならば、まるでコーンポタージュ色に近い

はて
自分は一体なに味を注文したのだろうか?


未知なるスープを一口すする
『旨っ!!』

濃厚かつクリーミーなスープは
豚骨、鶏ガラと数種類の野菜をぐつぐつと
とろみがつくまで煮込ませた塩味スープ
だという

具材だけを見ると普通なような気もするが
しかし、この黄色とクリーミー感はいったいどういうことなのだろうか?

お店にも書かれている【数々の野菜】と言うところに秘密がありそう
恐らく結構な量の野菜を使用し、とことん煮詰めているのではと思われる

野菜の甘みが十分感じられる
クリーミーでポタージュのよう味わい
今までにないとても美味しいスープ
病みつきなります

『これは新しい味でとえも美味しい!』
と嫁さん

ただ、その濃さから後半あたりから
満腹感で一杯になります(笑)



中太の麺を
つるつるっと一気に吸い上げる!


シャキシャキとしたもやしも美味しい!


メンマはシャキシャキというよりも柔らかめの歯ごたえ
ですが、筍の旨味がじゅわーん口一杯に広がりとても美味しい!

ラーメン店でここまでうまいメンマは初めてのような気がします
『これなら、どんぶり一杯入っていても食べられるは!』
と嫁さん、確かにわかる気がする(*^^*)


チャーシューといえば丸形というのが私のイメージですが
東龍はまるでバラ肉のよう
この手のチャーシューは始めてみました

『まさか!チャーシューは手抜きなのか?』
と不安な気持ちで一口目

『うまい!!』
スープと相性が抜群でとても美味しい!

人によっては濃いと感じるかもしれません
が、脂身や旨味も全て私好み(*^^*)


テーブルに置かれる【にらの唐辛子】は
味に変化を付けたいときに

少し入れてみた結果
『めちゃ辛すぎた!』
となるので少しずつ入れましょう(笑)


鶏の唐揚げ350

少し大きめの唐揚げは、食べやすいように半分に切られています
(子供がいたからかもしれませんが)


サクサク感たっぷりの唐揚げを一口
『うおっ!めっちゃうまい!』

『この味つけは初めてやな!どんな香辛料使ってるんやろ?』

サクサクサクサクもはや病みつき
もっと食べたくなる美味しさ!




とんこつでも醤油でもない野菜のポタージュ
と言っても過言ではない新しいスープ

私にとってはまさに当たりに部類するラーメン

野菜エキスが濃縮された東龍のラーメン
本気でもう一度食べたいと思わせる
数少ないラーメン店でした



東龍の詳細とアクセス
【住所】
京都府京都市左京区北白川上別当町1
第2青山荘1F6号

【定休日】
水曜日

【営業時間】
11:30~22:30

【駐車場】
有(9台 お店の裏側にあるそうです)


おすすめ記事
城陽にある【ラーメン屋台】の台湾ラーメンを食べてみた!子連れも多い人気店。駐車場も広くすぐに入れるよ!






〓関連記事




Comments 0

There are no comments yet.

コメントをどうぞ

スポンサーリンク