FC2ブログ



枚方京都
大阪滋賀
淡路島和歌山

枚方のパン屋まとめ


万年寺山周道を散歩してみた!意賀美梅林や天然記念物のむくの木などを見てきたよ

ちぃパパ&ちぃママ


万年寺山周道 とかかれたプレート

枚方は淀川を東に、こんもりと突き出た丘(枚方丘陵)があり、その北側に位置するのが万年寺山です

淀川を見渡せるこの万年寺山には現在「意賀美神社」が鎮座していますが
その昔は万年寺というお寺があったそうです

そんな万年寺山の周辺の「万年寺山周道」をてくてく散歩してみた


少しばかり残る昔ながらの雰囲気の道からスタートです
道路が黄色く?整備されています
確か昔は普通の道路だったはず


草々徒 (sousou.)
という カフェ屋さんがありました




意賀美神社の入口




素敵な小路をウロウロ


この日はほんと天気がよくて散歩日和
春はもうすぐそこですね



意賀美神社をあとに細い路地をすすみます


さらに細い細い路地がありました
こういう細い路地はなんだか冒険心をくすぐります


路地をぬけるとそこは枚方を見渡せる場所でした


そしてそこには大ーーーきな木が

大阪市指定天然記念物
田中邸のむくの木
です

樹齢600~700年だそうです
下から見上げると力強さとはかなさがいっそう感じられるような気がします

息子は
「600年ありがとう」といって
木によしよししていました
子供の邪のない気持ちに頭がさがります


昔のまんまの境界の石


しばらく歩くと小学校が見えてきた
枚方小学校です

この枚方小学校の付近にはその昔、枚方城あったといわれています
城主は秀吉の部下だった本多氏

秀吉の御茶屋御殿跡からは少し距離がありますね
枚方城と御茶屋御殿は当時、隣接していたようにも思うんですが違うのかな
そう思うと枚方城や御茶屋御殿は私が思ってるよりもっと大きかったのか‥‥
そんなことをぼんやり考えながら歩いていきます


公園が見えてきました


よく見ると鳥の形をしていた


坊主池公園です
こんなところに自然あふれる公園があったのですねー
木漏れ日が気持ちいい



階段をおりたさきに、池と広場と遊具がありました
丘ならではの高低差ある公園です


坊主池公園から枚方市駅の方へ進みます
このあたりは住宅街です


駅近くの公園


意賀美神社近くに戻ってきました


横を走る京阪電車もきれいに見れます


階段を登りきると右側に御茶屋御殿跡があります

豊臣秀吉が1595年頃建てた御茶殿
枚方城の城主、本多内膳正政康の娘「乙御前」をここに住まわせたそうです


御茶屋御殿から見る景色
淀川やその向こうの高槻や枚方大橋が見えます
秀吉も昔の人もこうしてここから淀川や大阪平野を一望してきたのかと思うと感慨深いものがあります



左側には梅園があります
意賀美梅林です
約100本の梅を楽しめます
まだ少ししか咲いてなかっですけど、満開になる日も近そうです


万年寺山周道には豊かな自然や歴史を感じられる所がたくさん
また丘陵ということで高低差ある町並みを楽しめます
ちょっとした運動にもなりました



■関連記事■
枚方宿場町を散歩

枚方五六市に行ってきた







〓関連記事




Comments 2

There are no comments yet.
ネット  
こんばんわ

意賀美梅林、もうすぐ見頃なのでしょうね~
来週でも、行ってみようかなぁ?

お昼は、御殿山で降りて「団平」か、枚方の「熱帯食堂」か、「こらぼ げんた」か、悩みます^^

2014/03/06 (Thu) 01:52 | EDIT | REPLY |   
ちぃパパ  
ネットさんへ

こんにちはネットさん♪ヽ(´▽`)/

意賀美神社の梅林、いよいよ見頃を迎えますね(*^^*)
私たちもとても楽しみにしています!

確かに
その中から昼のランチを選ぶとなると、めちゃ悩みます(^_^;)

2014/03/06 (Thu) 16:03 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ