FC2ブログ



枚方 京都
大阪滋賀

枚方のパン屋まとめ


スポンサーリンク

【伏見】法然上人ゆかりの源空寺に行ってきた!行き方や歴史など

ちぃパパ&ちぃママ

近鉄桃山御陵駅、もしくは京阪桃山駅から歩いて5分程の場所にある
法然上人ゆかりの「源空寺」

京阪桃山駅から大手筋商店街に入り、3筋目を右に曲がったところ

住所は京都市伏見区瀬戸物町745

大手筋商店街は大変賑やかなメインストリートですが
一筋曲がると急に静かになります


ひっそりとした源空寺の入り口


入り口には【圓光大師二十五霊場】と書かれており
源空寺は十五番目
ちなみに圓光大師とは法然上人の事です



一歩足を踏み入れると
ここは浄土宗のお寺なのですが、一見すると禅寺のようにも見えます


一番初めに目に飛び込む建物は、この山門

伏見城の廃城に伴い、移築された二層の鐘楼門を寺風に改良されたものです



山門に掲げられた額には【宝海山】と書かれています
源空寺の正式名称は
【宝海山法然院源空寺】

法然上人に深く感銘を受けた忍空上人が名付けたといいます
(※法然房源空という名前が法然の正式名)

もともとこのお寺は、宇治の炭山にあったそうで
その後徳川秀忠(二代)、徳川家光(三代)の許可をえて、この場所になりました



ところでこちらの山門をくぐると、両側に凄いものが置かれていていることにビックリします( ; ゜Д゜)



黒々とした大黒さん




伏見城の巽櫓で祀られていた【朝日大黒天】だそうで、秀吉の持念仏
天下統一の“福”をもたらしたという大黒さん

って、そんな凄いもがなにげに置かれていますので、盗まれないかと心配…。




で、対面には
【愛染明王像】と秀吉持念仏【即一六躰地蔵尊】


過去に六躰地蔵をどこかで見たことがありますが
個人的には余り見掛けなないような気がします


源空寺の本堂
法然お手製の法然像と阿弥陀如来が祀られているようです

お願いをすれば中を見させていただけるかもしれませんが今回はやめておきます
機会があれば法然霊場巡りと合わせて伺いたいものです(*^^*)


【近隣スポット】
伏見の金札宮

伏見の酒粕ラーメン【玄屋】





〓関連記事




Comments 0

There are no comments yet.

コメントをどうぞ

スポンサーリンク