FC2ブログ

京阪てくてく町めぐり




枚方 京都
大阪滋賀

枚方のパン屋まとめ


スポンサーリンク

幕末でおきた【明保野亭事件】の歴史について書いてみた

0
【明保野亭】京料理・豆腐料理でも有名なお店。幕末のころ勤皇志士らが密会として使われていたという料亭で、坂本龍馬も常宿にしていたといいます。幕府側からみると、さぞ重要監視店であったことでしょう。新撰組を一躍有名にさせた【池田屋騒動】より数日後のことです『どうやら、明保野亭でやつら(長州藩)の密会があるらしい』という噂が流れました。さっそく新撰組は五番隊長である【武田観柳斎】に出動させ、さらに会津藩士も...

祇園祭りと八坂神社ときゅうり

0
祇園祭りと八坂神社ときゅうりに関連することはなーんだ? 祇園祭が行なわれる7月になると関係者や氏子さんは胡瓜を食べないという、古くからのしきたりがあるんです。■なぜ胡瓜を食べないのか?まずコチラをご覧ください↓これは八坂神社の神紋(社紋とも)です。これもご覧ください↓きゅうりの輪切りです。この二つなんだか似ていませんか?そうです。胡瓜の切り口が八坂神社の神紋ににていることから、神を食べるという意味合いに...

京都祇園祭と鱧(はも)祭

0
いよいよ京都祇園祭のメインイベント山鉾巡行ですね! 今日が宵々山で明後日7月17日が山鉾巡行となるわけですね。例年ですと山鉾巡行の日はよく雨に降られているイメージがありますが、今年は是非とも晴れていただきたいものです。さて、祇園祭と並んで食の方でこの季節に食べるあるものがありますが、それはなんであるか分かりますか?皆さんはご存知ですよね!そうです[鱧(はも)]。京都では鱧祭ともいいますよね。 もちろんこ...

【魔界伝説】六道珍皇寺の井戸を使って冥土(地獄界)に出勤していた小野篁のお話

2
地獄へと出勤し、閻魔大王の右腕として働いていた小野篁とは?私は京都に伝わる魔界話がとても好きです。菅原道真や崇徳院、安倍晴明、元三大師と京都には様々なミステリーがありますそもそもなぜ京都の魔界話が好きになったか?それはある人物がきっかけでどっぽりとハマるようになっていったんです。その人物とは···。小野篁(おのの たかむら)平安時代の官人にして学者であり歌人。いわゆる天才です(笑) 見た目は180cm以上と当...
スポンサーリンク