七夕伝説最終!交野市の織姫と彦星はここで出会う - 京阪てくてく町めぐり

京阪てくてく町めぐり ホーム » 七夕伝説 (枚方、交野) » 七夕伝説最終!交野市の織姫と彦星はここで出会う

七夕伝説最終!交野市の織姫と彦星はここで出会う

昔、枚方は交野が原と呼ばれていました。
言うなれば枚方市と交野市は一つだった訳です。
それについては以前書かせていただきました。

今日は七夕の日ですが、あいにくの雨。
雨が降っても私なら傘をさしてでも嫁さんに会いに行きますが(笑)

ところで織姫と彦星ってどういう関係だと思います?

え、恋人どうしだろ?

実は違うんですね。
答えは記事の後に書きますね!

ところで枚方市の倉治におられる織姫と枚方市の香里ヶ丘におられる彦星は七夕の日に何処で出会うことになっているのでしょうか?

実は交野市の京阪交野市駅をやや南東に行った場所に
(イズミヤさんの裏手ぐらい)
逢合橋という橋があります↓
枚方市のタクシー運転手レンタの子育て観光巡り-SH3B06740001.jpg

枚方市のタクシー運転手レンタの子育て観光巡り-SH3B06760001.jpg

枚方市のタクシー運転手レンタの子育て観光巡り-SH3B06780001.jpg

はっきり言って車の通が激しく、織り姫と彦星が出会う場所にしては喧騒すぎます。
今の若い子でもこんな場所で待ち合わせなんか、しないのではないでしょうか?

枚方市のタクシー運転手レンタの子育て観光巡り-SH3B06770001.jpg

逢合橋の下はもちろん天の川です。
が、この川幅なら毎日でも織り姫と彦星は会えそうな気がしますが(笑)
こんな感じで七夕伝説は締めくくらせて頂きますが、交野市と枚方市は一応七夕の発祥の地だといわれていますので、もう少し歴史的な町づくりを考えていただきたいものですね。


■織り姫と彦星の二人の関係は?
答え:夫婦でした。夢を潰した方はごめんなさい。


スポンサーリンク




コメント
非公開コメント

1. こんにちわ^^

やっぱり夫婦ですか^^旦那が言ってましたw
夫婦になって仕事をしなくなった二人を怒って
天帝が仕事するよう離した、みたいなカンジじゃ
なかったかな?違ってたらごめんなさいw

2011-07-07 16:10 │ from 桃香☆穂香URL Edit

2. 大正解ですよ!

桃香☆穂香さんこんにちは(゚▽゚)/

旦那さんのおっしゃる内容で大正解ですよ!
流石にございます。

ちなみにご存知だと思いますが、織り姫はその天帝の娘なんですよ。

でも、いくら彦星とラブラブだったからって、一年に一回しか会わせなくするのは、なんだか可愛そうですよね。
二人は夫婦なのに…。

しかも雨の日も会えないですしね。

2011-07-07 16:27 │ from レンタURL Edit

トラックバック

http://keihansanpo.jp/tb.php/70-bd33d135

〓スポンサー&関連記事