七夕と桃太郎と道教五行説② - 京阪てくてく町めぐり

京阪てくてく町めぐり ホーム » 七夕伝説 (枚方、交野) » 七夕と桃太郎と道教五行説②

七夕と桃太郎と道教五行説②

●七夕と桃太郎と道教五行説②

今回は七夕伝説に逸れます、ご了承下さい。

さて、前回は七夕と道教五行説には関連があり、それ以前に日本文化には道教が根付いていますと書きました。

それでは題名にありますように、今度は桃太郎と道教についてちょっと面白いお話をします。

まず、これをご覧ください↓
枚方市のタクシー運転手レンタの子育て観光巡り-SH3B06580001.jpg

これは方位盤といい、風水ではおなじみのものです。

上から順に
子丑寅卯……と十二支が時計周りに回っていますね。

まず北東をご覧ください。
丑と寅ですね?

それでは""を思い出してください。

思い出されましたか?

鬼には角があり、そして虎柄のパンツをはいていますよね?

角は丑(牛)で虎柄のパンツは寅(虎)ですよね。

北東つまり鬼門の位置は牛と虎であるため"鬼"はあのような姿なんですね。

それでは西をご覧ください。
西の周りには何がありますか?
申(猿)酉(鳥)戌(犬)ですね。

ここまで来ると、なんだかワクワクしてきたんじゃないですか(笑)

はい、西は何ですか?
って言われたらもう分かりますね。

桃太郎ですね

そうなんです。
西は五行説で言うところの桃を意味しています。

西の桃太郎を取り巻く動物が猿・鳥(キジ)・犬となるんですね。

それでは何故、西であり桃なんでしょうか?

それは、鬼は桃が嫌いなんですね。
いわゆる魔よけなんです。

日本神話でも伊弉諾(イザナギ)が、黄泉から脱出するおりもを使い黄泉の軍勢(悪鬼)から逃げおおせたと言うお話もあります。


どうです合点がいきましたでしょうか?


日本文化と道教。
もっと調べると、おもしらいお話が出てくるかも知れませんね!

スポンサーリンク




コメント
非公開コメント

トラックバック

http://keihansanpo.jp/tb.php/48-fc9eb3f3

〓関連記事



〓まとめ記事一覧
枚方市にあるパン屋さんまとめ

滋賀県の観光まとめ!おすすめしたいスポット

〓日帰りお出かけ関西
【びわ湖こどもの国】へ行ってきた! 滋賀県高島市にある県立公園

大阪城公園をぶらり~大阪子供天守閣なる遊具で遊んでみた~

京都市青少年科学センターに「プラネタリウム」を見に行ってみた

奈良にある【生駒山上遊園地】に行ってみた!

和歌山マリーナシティと黒潮市場に行ってきた!入園料・駐車場の料金はいくら?人気トワイライトパスを使ってみたよ!

スポンサーリンク


〓【関西】ドライブおすすめスポット
【兵庫県】いざ竹田城跡!アクセス・駐車場など『夏に行った天空の城 編』

【京都】舞鶴の赤レンガパークを散策1

【滋賀県】のパワースポット竹生島!宝厳寺をめぐる

【京都】宇治川べりを散策!1度は見ておきたい宇治らしいコース

【大阪】赤れんがの大阪市中央公会堂

〓pickup!カテゴリ
大阪散歩

京都散歩

滋賀散歩

兵庫散歩

和歌山散歩

枚方散歩

舞鶴市・宮津散歩

子供が楽しく遊べるスポット

スポンサーリンク