七夕と桃太郎と道教五行説 - 京阪てくてく町めぐり

京阪てくてく町めぐり ホーム » 七夕伝説 (枚方、交野) » 七夕と桃太郎と道教五行説

七夕と桃太郎と道教五行説

●七夕と桃太郎と道教五行説

私達の取り巻く環境に道教の五行説が、日常に根付いていたことをご存知だったでしょうか?

五行とは端的に申しますと、
全てのものは"木火土金水"の元素で成り立っていますよという考え方。
または"法則"であったり"思想"だったりします。

分かりやすい例でいうと、五行を取り入れた占いが風水などなんですね。

実はこの五行説は七夕や桃太郎伝説にも関連しているんです。

では七夕で例を上げてみましょうか。

まず道教には五節句というものがありますが、ご存知ですよね?

1月7日:人日の節句
(↑例外で7日)
3月3日:上巳の節句
5月5日:端午の節句
7月7日:七夕の節句
9月9日:重用の節句
これらも道教思想からきております。

ちなみに道教で言うところの奇数は「陽」とされていて、「陽」があるところに「陰」が生じる。
つまり光と影。

上記の奇数が揃うと光はもっとも輝きますが、反対に影も色濃くそして漆黒となるのです。

ですので「陰」=「邪気」となり、色濃くなる奇数のぞろ目である上記の日は、祭を行い邪気を払うようになったのが五節句のはじまりなんです。

さて、奇数は「陽」で縁起がいいわけなんですが、では日常において、奇数で構成されているものがありますよね?

七夕では五色の短冊
・五重塔
・三重塔
・十五夜
・十三参り
・七五三

など、沢山ありますよね。

え、誰です?
パチンコの3と7って言った人は(笑)

冗談は置いといて、次回は道教五行説と桃太郎の関連についてお話をしますね。

スポンサーリンク




ブログランキングに参加してます!!応援よろしく~\(^o^)/

近畿ランキング


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://keihansanpo.jp/tb.php/47-94f77460

〓関連記事



〓まとめ記事一覧
枚方市にあるパン屋さんまとめ

滋賀県の観光まとめ!おすすめしたいスポット

〓日帰りお出かけ関西
【びわ湖こどもの国】へ行ってきた! 滋賀県高島市にある県立公園

大阪城公園をぶらり~大阪子供天守閣なる遊具で遊んでみた~

京都市青少年科学センターに「プラネタリウム」を見に行ってみた

奈良にある【生駒山上遊園地】に行ってみた!

和歌山マリーナシティと黒潮市場に行ってきた!入園料・駐車場の料金はいくら?人気トワイライトパスを使ってみたよ!

スポンサーリンク


〓【関西】ドライブおすすめスポット
【兵庫県】いざ竹田城跡!アクセス・駐車場など『夏に行った天空の城 編』

【京都】舞鶴の赤レンガパークを散策1

【滋賀県】のパワースポット竹生島!宝厳寺をめぐる

【京都】宇治川べりを散策!1度は見ておきたい宇治らしいコース

【大阪】赤れんがの大阪市中央公会堂

〓pickup!カテゴリ
大阪散歩

京都散歩

滋賀散歩

兵庫散歩

和歌山散歩

枚方散歩

舞鶴市・宮津散歩

子供が楽しく遊べるスポット

スポンサーリンク