惟喬親王の渚院跡を散策 - 京阪てくてく町めぐり

京阪てくてく町めぐり ホーム » 枚方散歩 » 惟喬親王の渚院跡を散策

惟喬親王の渚院跡を散策

私は昔から枚方に住んでおり(一時期京都にもいた)御殿山にある【渚】という町名は知っていて、綺麗な名だなとおもっていました。

皆さんもありませんか?
一度でも町の名前がきれいだなと思ったことを。

中には町名のもつ歴史由来があるもので
過去の私も
『渚の町にはきっと何かあるはず』
と、うっすらですが感じておりました。

歴史好きな皆さんなら分かると思いますが、過去に記憶した断片的な疑問は、いずれ歴史に興味をもち
むさぼるように歴史資料を読みあさっていくうちに
断片的な記憶と歴史資料との間に接点が出来る瞬間

この接点で渚の由来は【渚院】からきているのかと、閃くような感覚と嬉しさが生まれ行動せずにいられなくなるんですね(*^^*)

こういう自分は意外と好きかもしれません(爆)

何となくグーーんと話が変なところに行ってしまいましたが
要するに【渚の院跡】に行ってきました!



京阪電車「御殿山駅」から北東の方向約400メートルの場所に、第一皇子でありながら皇位継承にやぶれた惟喬(これたか)親王の別荘跡があった場所。
住所⇒渚元町9ー23
(※↑Googleマップが開きます)

住宅に囲まれかつ、道は細く入りくんでいますので大変わかりにくいです。
ですので、目標物は【渚保育所】とするといいでしょう。



案内板によりますと

渚院は惟喬親王(844~897)の別荘だとされています。

惟喬親王は文徳天皇(850~858在位)の第一皇子でしたが、立太子争いにやぶれ
憂いをはらはすため、しばしば渚の院に来たようです。

【伊勢物語】には親王一行が交野ヶ原に遊猟にかたものの、渚の院で観桜や酒宴に興じ、歌を詠むばかりであったと記してあります。

『世の中にたえて桜のなかりせは
春の心はのどけからまし』業平

この歌はこの時同行した在原業平が
『渚の桜ことにおもしろし』と詠んだものですが、失意のうちにあって
『のどか』でない惟喬親王の心境が詠みこまれていると解釈されています。

渚の院跡には、観音寺が建立され十一面観音を本尊としていましたが、明治初年の神仏分離により廃寺となり、本尊は渚の西福寺に移されました。

今に残る梵鐘は寛政8年(1796)の鋳造で、河内鋳物師として著名であった枚方村金屋田中家信の作です





見るからに当時を偲ぶ物はなく後に作られた梵鐘だけです。
妄想で
『あー、ここに惟喬親王や在原業平が居たんだ…』
と、イメージするしかありません(^_^;)



向こう側は【渚保育所】になっており、とてものどかです(o^・^o)

ちなみに渚の院跡はフェンスに囲まれ鍵がかかっていますが、保育所に申し出れば開けてくれるそうです。

■近隣情報
御殿山の有名うどん店【団平】ボリュームが凄い!
【兵器のまち枚方】戦争の爪痕をめぐる2




スポンサーリンク




ブログランキングに参加してます!!応援よろしく~\(^o^)/

近畿ランキング


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://keihansanpo.jp/tb.php/304-327adf6e

〓関連記事



〓まとめ記事一覧
枚方市にあるパン屋さんまとめ

滋賀県の観光まとめ!おすすめしたいスポット

〓日帰りお出かけ関西
【びわ湖こどもの国】へ行ってきた! 滋賀県高島市にある県立公園

大阪城公園をぶらり~大阪子供天守閣なる遊具で遊んでみた~

京都市青少年科学センターに「プラネタリウム」を見に行ってみた

奈良にある【生駒山上遊園地】に行ってみた!

和歌山マリーナシティと黒潮市場に行ってきた!入園料・駐車場の料金はいくら?人気トワイライトパスを使ってみたよ!

スポンサーリンク


〓【関西】ドライブおすすめスポット
【兵庫県】いざ竹田城跡!アクセス・駐車場など『夏に行った天空の城 編』

【京都】舞鶴の赤レンガパークを散策1

【滋賀県】のパワースポット竹生島!宝厳寺をめぐる

【京都】宇治川べりを散策!1度は見ておきたい宇治らしいコース

【大阪】赤れんがの大阪市中央公会堂

〓pickup!カテゴリ
大阪散歩

京都散歩

滋賀散歩

兵庫散歩

和歌山散歩

枚方散歩

舞鶴市・宮津散歩

子供が楽しく遊べるスポット

スポンサーリンク