京阪てくてく町めぐり

京阪てくてく町めぐり ホーム » 

多田製菓のもっちりたい焼き!枚方T-SITEで売ってたので買ってみた!食べてみた感想など

生地がもっちり、中はぎっしりカスタードクリーム!

少し前のことですが枚方T-SITE アネックスⅠを散策したあと
T-SITE地下にあるフードマーケットへ行きました

色鮮やかに並べられた果物や野菜
きらきらと輝くお魚とお肉を見ながら
店内を見て回ってました

一通り見終えたあと
あるものが視界に飛び込んできました


可愛いたい焼きのPOPとたいやきと書かれたお菓子が山積みにされています

POPにはこう書かれています
みんな大好き
枚方たい焼き
1ヶ月で400個以上
売れています。
リピーター続出の
人気商品です。





多田製菓の枚方たいやき430
あんとクリームの2種類があり
『もっちり食感がおいしい
ミニサイズのあん入りたい焼き』
と書かれています

気になると共に美味しそうだったので1袋(10入り)購入!

もっちりたいやきを食べてみた感想



こんな感じに一つ一つふくろに入っています

大きさは6~7㎝くらいか?
通常のたい焼きに比べ小振りです

男性なら二口で食べられる大きさだと思います(笑)


袋から出してみた

くっきりと浮かぶ鯛の模様


中身はクリームたっぷり入っています

具体的には
体から尻尾にかけてぎっしり入っていますが
頭の部分はあまり入っていません(笑)

では1つ

ふっくらとした生地の中にはタピオカが混ぜこまれているようで
生地がもっちりとした食感になっている

滑らかなクリームはどこかキャラメルに似た味わいで少し甘いような気がします

他の方(ブログ)の感想では
『中身のカスタードクリームはクリームパンに使われているような感じのクリームで、少し甘かった』

ということで、やはり甘さが少し際立っているのかなとも思います



今度はパターンを変えるべく
こんがりと、たい焼きらしく両面を焼いてみました

すると、生地が『パリッ、サクッ』という音を
たて、同時に芳ばしい風味へと変貌をとげました!

美味しい!

焼いたことにより、クリームがとろっとなり
かなり滑らかになりました

ん~個人的にはパリッと焼いた方が好みかな(*^^*)

でも嫁さんは、もっちり食感の方がいいみたいですで
この辺りは好みの別れるところです


ところで【もっちりたいやき】を製造する多田製菓の本拠地が枚方市にあるようですので、地元民としてはぜひ頑張ってほしいもの

他にも【豆乳かすてら】【バナナカステラ】などのお菓子もあり人気だとか!
⇒多田製菓の販売ページ【楽天】

少し小振りサイズの【もっちりたいやき】は
3時のおやつや、ちょっと小腹が空いたときに活躍しそうですね(*^^*)




スポンサーリンク




〓スポンサー&関連記事


■おすすめPR!
【関西】バイキング&食べ放題の宿
【人気】お近くで湯快リゾートを探すならここ!
【のんびり】観光列車・ローカル列車の旅
【朗報】クーポンあり!?キッザニアで仕事体験!